アンドロイド00A

サイボーグ009にちなんで、アンドロイド00Atomです。
 その体には七つの力ならぬ、七人の力が凝縮されてます。001の計算能力(超能力はない)、002のジェット飛行、003の聴力(望遠はない)、004の武器のひとつマシンガン(ナイフ、ミサイルはない)、005の怪力に劣らない十万馬力、006の火炎とは少し違うけど熱攻撃となるレーザー、008のように水中での活動も可能。
 これがアンドロイド00Aです。これだけつまっているのは、やはりアトムがロボットで脳に必要な生命維持装置がついてないからでしょうかね。
 それでも、007の変身能力、009の加速装置は組み込めませんでした。
 また、いくら七つの力があるといっても、一人では9人のチームの活躍にはかなわないでしょうね。
 なにやら、一度はアトムと9人を対面させて、いっしょに助け合って行動してもらいたくなりました。きっとアトムはみんなの力になって、かわいがってもらえるでしょう。



また、アトムは七つの力を持ちながらも、バレエは踊れないし、演技もできない。料理が作れなければ、エネルギーを作れないので文明から離れた自然の中で生活もできない。003,007,006,002,005,008のようにはなれないようです。
 サイボーグであってもやはり人間。アンドロイドであってもやはりロボットのアトムは、芸術面や生存技術の面ではかないません。
 それでも、子供のように泣くこともあるし、クーデターに加わったこともあるし、レーシングに参加したこともあるし、そんな話で仲良くなることはできそうです。
 それに、サイボーグとしての辛さ、人間としての権利を迫害されたり、常に危険の渦中に身を置かねばならない心の痛みを、ロボットのアトムは理解してあげることができるかもしれません。
 「ゾロモンの宝石」に登場した、金山光はサイボーグになりたがってましたが、人間の体を持つ喜びを忘れてはならないと諭してあげたいですね。

個人的な話になりますが、小さいころテレビで「サイボーグ009」を見てて好きでした。
映画を見たころ004が好きでした。
最近は007や006などを主役のようにアレンジするが楽しいです。
こんな絵でも楽しんでもらえたら、感想などください。


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス