孤独な天使アトム




上下のイラストは、アトさんが、お台場アクアシティで購入されたセル画です。
このセル画が、どの話の、どの場面で使われたか、ご存知の方はぜひ教えてください!!!
 文:アトさん

う〜〜ん、アトムは、『孤独』だと思うんですよ。
アトムの本当の気持ちなんか 分かる人はいない。理解してくれる人は、いないんじゃないかな と・・・


それでも人間のために 自分を犠牲にする。天使、でしょうかねぇ。
アトムの誕生には、「トビオ」の死があります。トビオが死に、その穴埋め的にアトムが生まれました。
代用品ですね。結局 生みの親(天馬博士)に邪険にされ サーカスに売られてしまう…
アトムは、一体何のために生まれてきたのでしょうか?

好きな話しで「白熱人間」があります。宇宙人用のロボットをお茶ノ水博士が作り(ブロンX)
そのロボットを完成させない為に アトムが、製作中の頭部を盗んでしまう…
人間の敵だとアトムが、気がついたからです。しかし お茶ノ水博士はアトムの言う事を信じようとしません。
ロボットは、『うそ』をつけないのに…

この話しを最後まで読んでもアトムの 気持ちを理解している人はいません。
アトムは 孤独のまま 宇宙人のロボットと戦い勝利し 終わるのです。

誕生してからずっと孤独なんです。仲間になり親しくなったロボットも敵になったり壊されたりします。

アトムは、何のために戦っているのでしょうか、人間のため?ロボットのため?
いや 地球の為、じゃないでしょうか?美しい星、地球。アトムは、地球のために戦っているのです。
地球を守るため、アトムは生まれた、そんな気がします。

アトムの気持ちを一番理解しているのは、『火の鳥』でしょう。アトムは、火の鳥の使いなのです。(少々 強引ですが…)
文:レイス

アトムは何のために戦っているのかって?人間って冷たい?人間のために戦っても無意味?大丈夫!私は、それでもアトムは人間のために戦っているように思えます。
アトムのボディーより丈夫で頑丈な、
          揺るぎない人間への希望

アトムって、孤独だったんですね。生みの親にも育ての博士にも理解されず、
仲間もいないなんて。人間なんて愚かで、アトムが人間のために戦うことが
無意味に見えます。
それでも、アトムは己を犠牲にしてまで人間のために戦って、働いてくれます。
                   アトムは孤独で、理解されず、報いもなく、
                    アトムにとって空しい活躍のように見えますが、
                     ところがどっこい!アトムの人間に対する未来への
                     希望は揺らぐことがありません!
                     どんなに人間が愚かでも、どれだけ過ちを繰り返してもアトムは人間を信じています!
                     人間が過ちを犯すことをなくし、平和な世界が築かれることを信じています!
                     一見無意味でも、アトムはその希望のために、戦って、働きます!
                     私達が、そんなアトムに報いてあげることができるのは、その平和のほんの
                     一端でも担うことす。
                     その時、私達人間がアトムを理解し、
                     アトムの孤独感を癒すことができるのかもしれません。




女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス