かわゆいアトムの♪ 五つの魅力♪


1.顔がかわいい
まずはこれですね。まつげが多いところがつぶらな目をよりいっそうかわいく見せてます。
上目遣いなどされるとキュンときますね。表情のバリエーションはそれほど多くあるようには見えませんが、目をつぶって笑う顔、無防備に眠る顔、きょとんとした顔、悲しみを訴える顔、涙を浮かべる顔などがかわいいです。
こっちも涙が出るほどかわいいです。


(ゆたかさん/Go★Go★5)
2.プロポーションもかわいい
これはもう色っぽさまで漂うこともあって、罪なかわいさです。
ロボットは硬いものとイメージしがちですが、手塚タッチの丸っこさはムニュッという感じにやわらかく見えます。
特に肘や手首、膝や足首などがはっきり見えない時がいいですね。曲線のかわいさです。
ブーツよりも爪先しか履いてないような靴(パンプス?)の方がかわいいです。
さらに罪作りなことにお尻もかわいい。アトムのお尻はちょっと大きいです。
とにかく、生唾を飲み込むほどかわいいです。ゴクリ・・・。


3.あどけない無垢な子供であること
子供なので、感情の表現が率直でかわいいです。喜ぶ時は両手をあげて飛び上がって抱きついたり、怒る時は手を振り回したり、悲しみには我慢できずに涙こぼしたり微笑ましくかわいいです。
でも、手塚キャラでは感情表現が率直なのは子供に限らなかったりする。

4.清らかないい子でかわいい
悪いことは絶対しない。許さない。
人間のためになること、人間の幸せを第一に願っている。
そのためには自らの破壊さえもためらわない。恐れない。
ここまで正義漢、優しさ、自己犠牲的精神にまで愛にあふれていると、神聖な感じさえします。
天使に輝いて見えるかわいさなのです。
 


5.そしてロボットであること
ロボットなので悪いことをしない。
ロボットであるがゆえに、人間に逆らうことができない。
そこに信用があり、切なさがあります。
こんなにかわいくて、いい子なのに、アトムには悲しむという感情まであります。
こんなに人間が好きなのに、人間の愚かさを見てこんなに悲しんでくれているのに、ロボット以上に人間に干渉することはできない。見てて、切ない思いに駆られることは少なくありません。
そして、どんな辛くても、どんなに悲しくても、アトムの人間に対する思いは揺らぐことはありません。
それはもう愛しいかわいさなのです。
(オズさん)

アトムがかわいくてかわいくて仕方がないという人!
よろしければ感想などください。


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス